Category: 指輪選び

12月 10

指輪選びについて

婚約指輪・結婚指輪といえばウェディングドレスと並んで女の子の夢ですよね。

futasoは普段あまり貴金属・アクセサリー類に興味がなく、指輪、ネックレス、ブレスレットやピアスなどの類は一切していませんでした。

でも一生に一度のことだし、できればほしい。

婚約指輪は無理でも、結婚指輪は絶対に必要になるので欲しい…!

 

結婚式場にウェディングノートを取りに行った際、指輪をまだ買ってないんですという話を担当さんにしたところ、式場で提携している指輪のお店のパンフレットをいくつか渡していただきました。
5件分くらいパンフレットを頂いたんですが、
その中でも2~3件は式場の担当の方が懇意にしている貴金属店の方がいるとのこと。
なので大分安くしてもらえるんじゃないか~とのお話でした。
そうこうしているうちに両家顔合わせの日が近づいてきました。
結婚指輪をまだ買っていなかった私達は慌てて買いにいきました…
前日に。
前日ではプラチナの結婚指輪は出来ないのでシルバーのペアリングを購入。
指輪とかの類を買ってもらうのは久々だったので嬉しかったです~
両家顔合わせの時に何とか形だけでも見せられてよかったです。
それから随分日は経って。
12月にはじめてちゃんとした婚約指輪と結婚指輪を見に行こうかという話になり、横浜で最も宝飾品店が多いと思われる元町エリアへ足を運びました。
結婚式場でパンフレットをもらったお店がいくつかあり、中でも一番石川町駅に近かった「ダイヤモンド・シライシ」さんに行ってみる事に…
店構えからして高級感が漂うお店。
まあそうでもなければ、ダイヤなんて高級なもの、なかなか買おうと思えないでしょう。。。
高級感がある=信頼できる
って事にもつながりますからねっ
そこのお店で私達の接客担当になってくれた方が式場の担当者さんと仲良しとのこと!
なので安くしてもらえることに。
最初は婚約指輪はもう入籍しているし、いいかなぁと思っていたんですが、
一応みせてもらうことに。
ここの指輪はセミオーダーのような感じで、土台のデザインを決めて→ダイアモンドの種類を決めていくという形でした。
ちゃんと予算の中でダイアモンドを選んでくれる感じでした。
無理やり高いのは勧められませんでした。
最初は婚約指輪は買ってもらう予定ではなかったんですが。。。
やばいですね。
あのダイアモンドのキラッキラ具合。
普段宝飾品にあまり興味が無い私でも欲しくなりましたからね。
普通の女性であれば絶対欲しくなりますよ。
それくらいダイアモンドって魔力があるなーと思ってしまいました。。。
土台に関しても正直選び切れないくらいの数がありまして。
その中でも私がチョイスしたのは土台がV字になっていて、中央にメインのダイヤモンド、左に小さい石を1つ、右に2つ付けられるタイプのものでした。
kinokoさんの誕生石がピンクトルマリンだったので、横に一つピンクトルマリンをいれることにしました。
お店の担当の方が式場の担当者さんと仲良しだということで、なんと土台の値段を引いてくれました。
これは地味にありがたかった。
ここの担当の方、上手いなーと思ったのは、うま~く一押しのセットになっているリングを進められたこと。
(しかも広告とかで使われてるヤツ!)
セットになっている結婚指輪は購入しませんでしたが。
欲しかったけど買ってしまうとえらい金額になるので我慢しましたが。
内金を払ってその日は終了。
12月末に指輪が出来上がるとのこと。
年末年始に親戚の家などに顔を出す予定があったので、なんとも嬉しい。
(1ヶ月以上はかかると思っていたので。)
お店を出て数時間後。
kinokoさんの携帯に1本の電話。
先ほど指輪を契約したお店からでした。
かけなおしてもらったところ、
何でもピンクトルマリンを入れると指輪の引き取りが1月以降になってしまうとの事。
お店の人に「ピンクサファイアにしませんか?」と提案されました。
ピンクサファイアはピンクトルマリンよりも高いんだそう。
でも元の値段で変わらずに制作してくれることに。
出来上がった指輪は12月の末に取りにいきました~
やっぱり出来上がった自分だけの結婚指輪はひときわピカピカ光って見えて、素敵でした…
一生ものなので、大切にしていきたいと思います。

私が買ったのと同じデザインのリング。私のは中央右にピンクサファイアが入っております。

 http://www.bridaldiamond.co.jp/bridalring/engagering/angelladder.html

 

 

0
comments