Category: 打ち合わせ

6月 03

6/3 フラワーコーディネイト

6/3には式場にて打ち合わせがありました。
その日までにBGMをあらかた決めなきゃいけなかったのを忘れていて、担当の人困ってた;BGMとかワカンネー!
とりあえずその場でざーーーーっと書きました;
後からちゃんとしたリストを送ります、ということで…
最終打ち合わせの時までに持ってくる宿題を聞いて、プレウェディングセミナーの日取りをきめました。
あとはその時の段階で大体決まっている人数を割り出し、費用を算出…
お子様メニューとかがあると若干安くなったりするので、その分も。
後述するお花の代金も入れ、
写真とDVDのレベルをさげたら前回よりは若干安くなりました。

その日はもう一つ重要な打ち合わせがありました。
フラワーコーディネイトについて。

担当者はフラワーコーディネイターの人とバトンタッチ。
きめなければいけなかった部分

  • メインテーブル
  • ゲストテーブル
  • 階段
  • 噴水があるので噴水周り
  • 新婦ブーケ
  • 新郎ブートニア
  • ブーケトス用ブーケ
  • フラワーシャワー
  • 出入り口
  • メインテーブル後ろ
  • ケーキ周り
  • お色直し時用ブーケ
  • 花束贈呈用花束

どんな色にするか?どんな花にするか?

メインテーブルの装花が一番やはり高くて8万円~10万円くらい。
色味は白・青・紫系で緑をアクセントに入れてもらう、という形でまとまりました。
ゲストテーブルも同じ色みで統一。
ゲストが持って帰れるようにしていただきました。
ブーケの形はショートキャスケードにしました。
白系で緑の葉っぱをチラチラ入れてもらって爽やかな感じに。夏だし。
あとはブーケの中にスワロフスキーのラインストーンを入れてもらうことにしました。
そのオプションは8,000円くらいしましたが、つけちゃいました。。迷ったけど。
ブーケトス用のブーケも2種類ぐらいあった。
1つのやつと3つセットになってて3人に投げられるヤツ。
うちは1つのにしました…<
フラワーシャワー用のお花も2~3種類ありましたが、うちは一番高い羽が入っているヤツにしました。
お色直しの時は、和装を着る予定だったのでそれ用のブーケもつけてもらう事にしました。
メインテーブル後ろには花を飾ったりイニシャル飾ったりとかいろいろできるみたいでしたがしませんでした。
せっかく会場の中に噴水があったので、噴水周りも少しだけ花を飾ってもらうことにしました。
階段部分もちょろっと。全部飾り付けると高くなるので全部はつけませんでした。
あとは一番注目が集まる、新郎新婦入場口・出入り口。
ここにも飾ることにしました。
そして肝心な花束贈呈用の花束ですが、最初白ベースで~といったところ、装花の担当の人に
「白だと少し寂しい感じになってしまいますし、お祝い事なのでもう少し華やかな色の方がいいかと~…」
と言われてしまいました。
確かに白だとお葬式っぽいもんね…
ピンク系でお願いすることにしました。
花は最初平均的な感じで見積もってもらっていましたが、それでも当初の見積りより10万以上オーバー。
でも削れる部分は削ったしこんなもんかなぁ~って感じです。
これ以上削るとしょぼくなるかも・・・と思ったので…
花はいっぱいあったほうがいいし華やかに見えると思うので。
妥協もしてないし、かといって背伸びもしないというところで落ち着きました。<
花は私自身全然興味がないというかわからなかったので、フラワーコーディネーターの方に色々意見を伺い、決定しました。

0
comments

5月 03

5/3 本格的な打ち合わせ開始

この日から本格的な打ち合わせに変わりました。
まずビデオの係りの方から説明をうけました。
式から披露宴終了まで撮るビデオについてと、
新郎新婦が披露宴に登場するまでに流すオープニングムービー、新郎新婦中座中の生い立ちムービー、エンドロールについて。
私達は最初からビデオをお願いしようと思っていたので、それも見積りの中に入れてもらいました。

式から披露宴終了まで撮るビデオについてですが、結構種類があり、DVDにするかブルーレイにするかによっても結構値段に差が。
大型のビデオカメラで撮るもの、大型のビデオカメラと小型の2台で撮るもの、小型のハンディカムタイプのビデオカメラで撮るもの。。。
小型のハンディカムタイプのものでとると、ビデオカメラについているマイクしかないので、他の招待客の声などが入ってしまい、花嫁の手紙朗読などのビデオに残しておきたい部分の声が聞こえ辛くなるといわれました。
(映像見たけど確かに…って感じでしたが)

大型のビデオカメラで撮ったものの方がより鮮明だったので、そちらを選択。

ビデオに関しては、一番高いプランで見積りを出してもらったところ目玉が飛び出しそうになるくらいたかかったので一番高いプラン(大型のビデオ カメラと小型の2台、ブルーレイ、メイク中、挙式前のみんなが見てないところでの新郎新婦の表情から披露宴終了まで映してくれるやつ)はやめました。。。

あと、写真ですね。
700カット以上撮ってくれるものがよかったので、一番高いプランで見積りを出していただきましたが、結果それはやめて、700カット撮ってくれるんだけどアルバムが一番チープな感じのやつ、にしました。本当は700カット、データでくれるだけでよかったんだけど、アルバム付きじゃないものがなかったので…

ケーキは生ケーキで、自分の好きなデザインに出来ると言われたので、前々からやりたい!と思っていた、ケーキの上に猫と犬のマジパンを乗せてもらうことに。(犬が新郎衣装を着て、猫がウェディングドレスを着ているw)

猫のモデルはうちで飼っているななちゃん。ななちゃんの写真をプリントアウトして持って行きました。
ですが犬のモデルの写真を持っていかなかったので、次回までの宿題、ということになりました。
ケーキの土台はカラフルなスクエアタイプのフルーツケーキにしてもらいました。
この日は式進行の流れなどの説明も受けました。
問題になったのは挙式の時、誰とバージンロードを歩くか?です。
futasoは父親が亡くなっていて、母も目が不自由なのでバージンロードを歩くのは困難であろうと推測。
誰にするかで揉め、担当の前でちょっと喧嘩っぽくなったんですが、
「ご新郎様と一緒に歩いても大丈夫ですよ」
と上手く誘導してくれたので、じゃあそれで、という話になりました。
ブーケトスはするか?しないか?
ブーケトスは普通、未婚の女性のみ参加ですが、男性も参加してはどうかな、そしてkikono氏と一緒に投げる、という案をだしました。
女性だけだとみんな恥ずかしがって前に出ないんじゃないかなーと。
ただでさえ既婚者多いし。
ブーケトスは子どもが取ってくれると一番丸く収まっていいんですが。。。(ヽ’ω`)
フラワーシャワーは?
→こちらもやることに。見積りの中に入れてもらいました。人数分。
バルーンリリースは?
→こちらはかねてからの希望だったのでやることに。
子どものゲストも結構居るので喜ばれるかなーと。
バルーンの色もいろいろあり、最終的に選んだのはパステル系の色みのバルーン。
こちらも人数分。
その他の演出
アクアジュエルという、ドライアイス入りの水の中にキューブを入れると色々な色に光る、という演出があったのでそちらをやることにしました。
うちらは特にキャンドルサービスなどもやる予定はなかったので、そのくらいはいいかなと。
こちらはサプライズ演出ありです。
キューブの色を選ぶのにもまた揉めたり…;(赤、青、黄色、ピンク、緑、白など色々な色があった)
テーブルクロスの色、テーブルに置くナプキンの色、形を決めました。
あと宿題として出されたのが
・BGMの進行表
・席次表(これはネット上で席次が決められるシステムがあったのでそれに入れることになった。紙に書いても可。)<
・引き出物の選定
・エンドロールに流す出席者全員の名簿・BGM・コメント
・生い立ちビデオ用写真を用意する(二人合わせて25枚)・生い立ちビデオ用コメント25枚分
・席次表プロフィール文言・プロフィール用写真を用意する
などなどなど。
招待状もこの日頼みました。
ハガキは35枚ずつで計70枚。
結局結構余ったのですが…最初に大体でもいいから人数を確定させといた方がよかったなあ(;´Д`)
そっちの方が話がスムーズにすすんだかも?
で、上記の全ての項目と、料理、飲み物、装花、衣装などの項目をあわせて見積もりをだしてもらいました。
見積りを出すのに時間がかかるというので、のんびり待っていたんですが。
その最中。
futaso「ねーねーどの位金額いっちゃうかな~?結構いきそう。」
kinoko「わかんないけど、当初予定してたより100万位は上乗せなんじゃないの~」
futaso「100万で済むかな~?人数増えたし、料理も飲み物もいいやつにしたしさ~」
で、出来上がってきた見積りの額をみて腰が抜けた…
200万もオーバーしてるーーーーーガ━━(;゚Д゚)━( ゚Д)━(  ゚)━(   )━(゚;  )━(Д゚; )━(゚Д゚;)━━ン!!!!!
あまりのショックでその後のことをよく覚えていないくらいです…
その後、反省会という名目で飲みに行ったんですが、あまりのショックにもう。。。
料理・ドリンク・写真・DVDのランクを下げるということで話は落ち着いたんですが。。。
もうここまで来たら後には引けない!という感じで、何とか気力を振り絞りましたが…
全体的にここの式場は何かにつけて値段設定が高いんですよね。
後悔したくないので、やるだけやるしかないのですが。
この時はさすがにかなり落ち込みました(;´Д`)

0
comments

4月 19

4/19 コンサルテーション

この日はコンサルテーションでした。
コンサルテーションとは。
音響・装花・美容(ヘアメイク・エステ)・演出・引き出物・飲み物・料理・テーブルコーディネイト・映像など、式当日までに決めなければいけないことをざーっと一度に見られるイベントです。
実際に披露宴の時に食べる料理の試食会も同時にやるので、フルコースが安く食べられてしかも高いシャンパンとか飲めるとのこと!
試食会はうちの家族(母、姉)とkinoko氏のお母さんも参加。
この時集まったのはみんな8月に挙式をあげる人たち。
ひ、人が多い…人気ぶりが伺えます。
最初にテーブルコーディネイトの一例とテーブルクロスの色・種類のサンプルを見ます。

テーブルコーディネイト1

テーブルコーディネイト2

それからおのおの、自分達が披露宴を上げる会場に移動します。
会場には装花のサンプル(金額付き)があったり、引き出物(金額付き)、ケーキ、飲み物一覧、DVDが流れてたりいろいろしてました。。。

引き菓子

引きでもの一例

ウェディングケーキ

ウェディングケーキデザイン案

メインテーブルの装花サンプル。後ろにイニシャルが入れられるらしい・・・

ディズニーのフローティングキャンドル。

飲み物プランのサンプル。

実際に披露宴の時に出すシャンパン・スパークリングワインの試飲もさせてもらいましたよ。

シャンパン5種類とスパークリングワイン2種類一気飲みしたのでフラフラになった。
でも普段飲めないの飲めたからよかった。
その他にも、フラワーコーディネイターの人に装花のことについて伺ったり。(その時はワイン飲んだ後だったのでかなりフラフラでどんなこと聞いたか全く覚えてない。)
BGMの担当者の人にBGMの説明を受けたり・・・
BGMは一曲でも自分の好きな曲を入れるとオリジナルプランといって値段があがる…
でもどうしても使いたい曲があったのでオリジナルプランにしてもらうことにしようと。
(通常はBGM選曲集みたいのがあってその中から選ぶ)
後は写真の説明。
カット数も1000枚~300枚くらいのものまで様々。
アルバムもいいやつからちょっとちゃちーのまで…
別に私は写真は撮ってもらう予定だったけど、アルバムまでは作ってもらわなくていいかな~と思っていたんですが、アルバム付きじゃないのがなかった。

お次は後半戦。
プレ披露宴・試食会です!

0
comments